ニュー速クオリティ

精子バンクで子供をもうけたカップル、IQ160のドナーのはずが実は前科者だった・・・

1: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/10/02(金) 17:27:30
https://japan.techinsight.jp/2020/10/masumi10011132.html

ベン君は小学2年生の頃から、学校で癇癪を起こして床に転がり、先生がいくら起き上がるように説得しても聞く耳を持たなくなったという。

また3年生の時には学校を抜け出して森の中に逃げ込み、警察が捜索する事態となった。後にベン君は注意欠陥・多動性障害(ADHD)に加えうつ病と診断された。

14歳を迎えた頃からベン君は、自分の父親が誰なのか知りたがるようになった。そしてインターネットで自分の父親について調べるようになり、最終的に子種ドナーの番号と子種バンクの社名である「Xytex」に他の言葉を入れて検索したところ、ジェームズ・クリスチャン・アゲレス(James Christian Aggeles、43)という男の写真に行き着いた。

ところがその写真は警察のマグショットだった。ジェームズは博士課程どころか大学を卒業しておらず、強盗を働いたため刑務所で過ごし、1999年に統合失調症と診断されていた。

ジェームズは自分の経歴を詐称し子種バンクに登録していたのだが、彼の子種によってベン君を含め36人の子供が誕生していることが分かっている。

引用元: https://girlschannel.net/topics/3000714/

続きを読む

-ニュー速クオリティ

© 2021 5ちゃんねるまとめポータル