ニュー速クオリティ

新型コロナワクチンは筋肉注射に!!皮下注射と違いは・・・!?

1: 名無しのニュー速クオリティさん 2021/01/25(月) 14:15:54
https://www.asahi.com/articles/ASP1Q3514P1PUBQU005.html?iref=comtop_7_07

日本ではインフルエンザワクチンは皮下注射です。皮膚をすこしつまんで注射針は斜めに角度をつけて浅く刺します。

一方、新型コロナワクチンは筋肉注射といって上腕の筋肉に注射針を直角に深く刺して打っています。筋肉は皮下組織より深いところにあるからです。ニュースでワクチン接種のシーンが流れたときに注意して見てください。

〈中略〉

「ワクチンは原則皮下注射」というローカルルールにさしたる根拠はありません。見直すよう専門家からの提言もあり、徐々に改善されてきています。新型コロナワクチンも海外の標準通り、筋肉注射でされるでしょう。というか、新型コロナワクチンを皮下注射したときの安全性や有効性のデータはまったくないので、皮下注射という選択肢はありません。

いまのところ、2月下旬に医療従事者に、3月下旬ぐらいから高齢者への接種がはじまる予定です。筋肉注射をはじめて受けるという方もいらっしゃるでしょう。深く刺すので見た目は怖いですが、筋肉注射だからとくに痛いということはありません(薬液にもよります)。海外では標準的な接種方法ですので怖がらなくても大丈夫です。

引用元: https://girlschannel.net/topics/3190904/

続きを読む

-ニュー速クオリティ

© 2021 5ちゃんねるまとめポータル Powered by AFFINGER5